読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲンゲ畑

備忘録的に、てきとーに。

大清水さち先生のシグナル本、読了。

真っ先に出た感想:
ラベンダーお姉さんは、実は人間をダメにするロボットだったのか……!
(違います)

ツインシグナル原作の大清水さち先生自ら出されたシグナルの同人誌が届いたので、早速拝読しました。
シグナルの原作は結構ハードなお話しだったので、こうしてその後の彼らの様子が平和に描かれていると、嬉しいしほっとするし嬉しいです。
エモーションお姉さんがはっちゃけているお話しもあって、エモーションさん好きな自分は大喜びですわーい!(*´▽`*)

運よく通販のお知らせが目に留まり、運よく予約できた自分をほめてあげたい。
そんな気持ちでいっぱいです。

またゆるゆると、原作を読み返そうかなぁと思う次第にございます。

2016小ネタ集のほうの表紙が、なんかすごい綺麗にキラキラしてて、
うわー今ってこんな、紙……紙? 印刷?? が、あるのかーできるのかーうわーすげー!
などと、本文とはまったく関係ないことで盛り上がってみたり(笑)。

楽しいひと時をありがとうございました(*´∀`)